head_img_slim

information

お問い合わせボタン

メニュー
ライン予約ボタン
お問い合わせボタン
HOME > ぎっくり腰

ぎっくり腰

あなたはこんな症状でお困りではございませんか?

そもそもぎっくり腰って何?

icon_check01 くしゃみをしたとき腰が痛くなった

icon_check01 荷物を持ち上げて腰が急激に痛みが出た

icon_check01 椅子から立ち上がろうとしたときに痛みが出た

icon_check01 リモコンを取ろうとしたとき痛みが出た

icon_check01 2~3日前から痛みが気になっていたが日を重ねるごとに徐々に悪化してきた

icon_check01 今まで何度か経験をしていて再発

icon_check01 何の前触れもなく突然に痛みが発生してしまう

icon_check01 車の運転で腰が痛くなった


ぎっくり腰…あまりに聞きなれた言葉ですね。

実はぎっくり腰という病名はないのです。突然腰に痛みが走る疾患で、間接捻挫・筋肉の損傷・筋膜性炎症動などの状態であり、急性腰痛症と呼ばれています。

地方によっては「びっくり腰」とも呼ばれ、欧米では「魔女の一撃」とも呼ばれています。

ぎっくり腰=急性腰痛症

ということになり、つまりは急に腰が痛くなって動けなくなってしまうことにあたるのですね。

 

 

どうしてぎっくり腰が起こるの?ぎっくり腰の原因は?

腰痛の原因の80%は解明されていません。

医療機関で検査をしても、原因がわからないことが多くあります。ここではどうしてぎっくり腰が起きるのかを考えていきます。

代表的には下記の5項目となります。では例を上げていきましょう。

icon腰に急激な負荷がかかる場合

icon腰に持続的な負荷がかかる場合

icon何の前触れもなく突然痛みが発生してしまう腰痛

icon2~3日前から痛みが気になっていたが日を重ねるごとに徐々に悪化していく

icon今まで何度か経験をしていて再発する場合


 

荷物を持ち上げるときのぎっくり腰

腰を曲げたまま荷物を持ち上げると起こってしまいます。

原理としては、腰にかかる負担は足から骨盤を通り分散されます。

しかし、この分散されるはずの力に手からの力が加わると、負担が腰の1点に集中してしまいます。

この集中した負荷に腰は体を支えきれなくなってしまうということです。



 

くしゃみをしたら腰が痛くなった

なぜ、くしゃみしただけなのに?と疑問に思う方はたくさんいます。侮ってはいけません。

実は、くしゃみをしてぎっくり腰になる方は本当に多くいらっしゃいます。

一説によると、くしゃみは体重の7倍程度の力が瞬間的に加わるとの説があります。

60kgの方でしたら、420kgの力が瞬間的にかかる計算になります。それだけの力が瞬間的に腰にかかると腰は耐えられませんね。



 

転んだ、ぶつけた、など物理的に加わる負荷

こちらもよく起こる例です。

急激に筋肉や関節にダメージが加わるパターンです。



 

椅子から立ち上がろうとしたら痛みが出た

長時間椅子に座っていて立ち上がろうとした瞬間、急に発生してしまうパターンです。

このパターンとしては長時間座っていることにより、筋肉が固まってしまい。姿勢が変わる瞬間に大きな力が加わります。

固まった姿勢から動き出す為、体が変化に対応できずに腰に負担となってしまいます。



 

リモコンを取ろうとしただけなのに腰に痛みが出た

ぎっくり腰はこのような些細なことでも起こってしまいます。

リモコンを取ろうとしてぎっくり腰となってしまうこともまた、よく発生する理由の1つです。

体の比重は...

icon_maru 頭7%

icon_maru 胴体43%

icon_maru 上肢片方6.5%

icon_maru 下肢片方18.5%


と言われています。つまり60kgの体重の場合、約38kgを腰で支えることになります。自分では些細な動きと思っていても腰にかかる負担は大きいのですね。

 

車を運転していたら痛みが出た

運転のお仕事をされている方に多くみられます。

上記の「椅子から立ち上がろうとした」という例で述べましたが、長時間座っていて立ち上がる変化に対応できないと、体にもう一つの負荷がかかってしまいます。それは「振動」です。

イメージとしては地震で家の骨組みから崩れているものが想像できますか?

同じ現象が腰に起こってしまうのです。体の構造として腰椎(腰の骨)の骨と骨の間には胸椎や頸椎といった骨より厚い椎間板というゼリー状でクッションの役割を果たすものがあります。骨と骨が直接つながっているのではないため、体の動きに対応できます。

持続的にかかる振動により、椎骨が動いてしまいます。この振動がぎっくり腰を引き起こす可能性があります。



 

何の前触れもなく突然に痛みが発生してしまう

腰痛にお悩みの方のお話を聞いていると「前触れはなかったけど突然…」という場合があります。

実は突然起こってしまったと思われる場合でも、今までの積み重ねが突然痛みとして表に出てくるだけなのです。

痛みが出てくるまでは気が付きませんが、日々の積み重ねは少しずつ体に残っています。ですが、痛みとしては出てこないので、気づきにくい状態です。

この状態から、コップに水を注ぎ続けて水が溢れるように突然痛みとして表れてしまうのです。

これが「何の前触れもなく突然痛みが発生してしまう」と感じる現象になります。



 

2~3日前から痛みが気になり、日を重ねるごとに徐々に悪化していく

これは2つのことが考えられます。

icon日々の積み重ねを実感できる場合

icon既に発生していて慢性化してしまっている場合

上記のように突然痛みが発生してしまうのは急激な力が加わった場合以外は起こりません。

iconの場合は体の変化を読み取れた場合です。

iconの場合は慢性化してしまい、既にコップの水が溢れた状態で体がよくなっていない中、コップの水が溢れるギリギリまで注がれた状態です。

一度かかってしまうと、体がよくなっていないと、再発しやすくなってしまいます。



 

今まで何度か経験をしていて再発する場合

この状態は、コップの水がギリギリの状態になります。少し水を注ぐとすぐにこぼれてしまいます。

つまり、ちょっとしたことですぐに再発してしまう状態になります。

再発をしないためにはコップの水をなくす、腰の骨や椎間板がしっかりと正しい位置に戻り、補う筋肉がしっかりとついた状態になることが必要になります。



 

ゆめてんは腰痛専門の整体院。このように改善していきます!

ぎっくり腰を引き起こす根本原因を見つけ出します。

原因と考えられる部位の可動域制限や筋力低下を改善します。

体の循環を促すことで健康になろうとする力が働きやすくなる環境を整え、体の歪みを整えます。

腰痛・坐骨神経痛が改善されやすい体に変化していきます。


 

皆様にいただいたお喜びの声

ぎっくり腰の時も刺激しすぎないように施術していただき助かりました

icon_next 青木大樹様 27歳 東京都豊島区 ぎっくり腰、メンテナンス

voice

voice

1. 今までの経緯・辛さをエピソード等入れて書いてください

定期的に体をメンテナンスしたいという思いがあって来ました。

先日ぎっくり腰になってしまった際も、刺激しすぎないよう施術していただき、助かりました。

 

2. この整体を受けた後の体の変化を具体的に教えてください。

体がぽかぽかして温まります。ちょうど温泉につかったような気分です。

体の左右のバランスが悪く、傾いていることが多いのですが、施術後は特に改善されました。

 

3. 体の調子が良くなってあなたの気持ちにどんな変化がありましたか?

定期的にみてもらえることで安心感が得られました。

 

4. 実際の生活ではどのように変わりましたか?中でも1番良かったことを教えてください

3と同じ


※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。


 

頻繁に繰り返されていたぎっくり腰の痛みが軽くなり、寝られるようになった

icon_next 小原良三様 60歳 ぎっくり腰

voice

voice

1. 今までの経緯・辛さをエピソード等入れて書いてください

40年程前にサッカーの最中にぎっくり腰になり、以来、4~5回同様のことを起こす。
年間を通じ、腰が重たい状態でいた。最近、右足の腰骨辺りが痛み、寝ることが容易でなくなった。

2. この整体を受けた後の体の変化を具体的に教えてください

腰の重さが軽減され、体が軽くなった気がした。

3. 実際の生活ではどのように変わりましたか?中でも1番良かったことを教えてください

寝ることが出来るようになった。腰のことを気にしなくなった。


※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。


 

ぎっくり腰で背中を曲げて歩いていたけど、施術を受けて背すじを伸ばして歩けました

icon_next 山田武利様 50歳 入間市 ぎっくり腰

voice

1. 今までの経緯・辛さをエピソード等入れて書いてください

腰痛を長年患っていたのですが、先日ぎっくり腰で前かがみにならないと歩けないくらい痛くなってしまいました。施術をしていただいたら、背筋を伸ばして帰れるようになりました。

2. この整体を受けた後の体の変化を具体的に教えてください

先生が親切で、誠実でした。

3. 体の調子が良くなってあなたの気持ちにどんな変化がありましたか?

すぐに効果が出てきたこと。

4. 実際の生活ではどのように変わりましたか?中でも1番良かったことを教えてください

腰の痛みでなかなか眠れないときがあったけど、施術を受けてよく眠れるようになりました。途中で目覚めてしまうことがなくなりました。

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。


 


ゆめてんが選ばれている3つの理由

必ず院長自ら施術を行います。

スタッフに任せることなく、2回目以降は身体の状態を把握している為、手間がかかりません。

完全に担当制なので、1人1人としっかり向き合えます。その為、1人1人の状態に合わせた施術やアドバイスをすることができます



バキバキしない、痛くない優しい施術

バキバキしないから怖くありません。本来身体が持っている、自分の身体を整えようとする力を最大限に引き出します。

ですが、バキバキしたり、痛い施術を行いません。むしろほとんど触っているだけで何をされているかわからないくらいです。



夜22時までの営業で夜まで働いている方も安心して通える

仕事の帰りが遅くて通えない。ご安心ください。

夜22時(最終受付21時)まで営業していますので、お仕事が終わった後でも間に合います。ゆめてんは働くみなさまの味方です。



 


料金

期間限定 ネット割引特別キャンペーン


料金

初検料 3300円 (税込)
施術料 5500円/1回 (税込)

服装は軽めの服装(動きやすい服装)にてお願い致しております。

【営業時間】9:30~22:00


 


追伸

私はあなたの気持ちがよくわかります。

tsuishin

過去にボロボロだった私の身体が、整体と出会って良くなり、日常生活がより楽しいものになったように、必ずみなさんの可能性も広がっていきます。

毎日、身体の構造や施術のアプローチの仕方等を学んでいます。

自分自身の身体が辛かった経験があり、その辛さが開放された喜びを知っているからこそ、今度は私があなたに届けます。あなたが本当に喜ぶ顔が見たいから、少しでもお力になれたら嬉しいです。

そして、元気になったあなたの夢が叶いますように。その願いを込めた院の名前。

「みんなのゆめてんまでとどけ」

元気になったあなたが本当に充実した生活を送れることを願っています。あなたと当院とのご縁が実際に繋がった際には、誠心誠意対応致します。

あなたのお悩みが解決し、共に喜び合えれば幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

カイロプラクティック・ゆめてんの店舗情報

院名 カイロプラクティック・ゆめてん
住所 〒358-0003 埼玉県入間市豊岡1-3-7パストラーレ新井601
電話番号 090-6026-6749
営業時間 9:30~22:00
定休日 不定休
院長 大柿 悟
最寄駅 西武池袋線 入間市駅
交通情報 西武池袋線 入間市駅から徒歩3分
駐車場のご案内 当院には専用の駐車場はありません。恐れ入りますが、近くのコインパーキングをご利用ください。
→駐車場(コインパーキング)の詳細はコチラ

地図

 

電話番号 090-6026-6749

お問い合わせボタン


ラインバナー

ページトップに戻る