head_img_slim

information

お問い合わせボタン

メニュー
メールボタン
お問い合わせボタン
HOME > 院長プロフィール

院長プロフィール

ゆめてんからのごあいさつ

profile

はじめまして院長の大柿悟です。

このゆめてんというネーミングですが、これには、私の施術を受けた方が元気になり、夢や目標を叶えてほしいという願いから考えました。

「みんなのゆめてんまでとどけ」これが私が仕事に取り組む信念です。その為ご来院された方が元気になっていただけるように私は全力を尽くさせていただきます。

こちらで少しばかり私の紹介をさせていただきます。

 

幼い頃から姿勢が悪く、ひどい肩こり、腰痛からくる不眠に悩まされていました。

中学生になる頃には肩こり、腰痛に悩まされて、そこから頭痛も頻繁に起こり、睡眠の質も悪くなりいつも日中が眠いという生活が続きました。

睡眠の質が悪いため、学校の授業や部活、日常生活全てにおいて集中力が長く続かない日々が続きました。頭がボーっとして常に身体がだるい感じが続くのです。朝目が覚めても眠れた感じがなく、疲れがとれない、身体を動かすとすぐに疲れてしまう。このような状態だったのです。この生活は大学生まで続きます。

 

整体・カイロプラクティックとの出会い

大学に入り、姿勢が命と言われる社交ダンスを始めました。
しかし、姿勢の悪さが影響し、上手に踊ることができずにずっと悩み続けていました。

ところが、大学3年生の時にダンススクールに整体の先生が出張に来ていたので、試しに1度、施術を受けさせてもらったら、今までの肩こり、腰痛、姿勢の悪さがうそのように改善したのです。

今まで全身が重く、日常生活でも辛く悩んでいたのですが、身体についた重りが全て取り外されたようにすっきりしたのです。

このときの全身の開放感は今でも忘れられません。

不思議なことに施術を受けた後に全身の開放感があったと同時にその日の夜びっくりするくらいぐっすり眠れたのです。翌日の授業、部活も気持ちがいいくらい楽しく集中できたのです。


 

整体の仕事をやりたい

「長年悩んでいた不眠、肩こり、腰痛がカイロプラクティックの施術で
楽になるのか」
「身体が楽になるとこんなに生活に活気がでてくるのか」
「整体の先生になりたい」

このように考えるようになりました。

大学卒業後の進路に、整体の仕事をしたい。

しかし「本当に生活が成り立つの?」という疑問から、一度は整体の仕事を断念し、会社員になることを決めて就職をしました。


 

お世話になった先生との別れと新しい出会い

大学卒業後も整体の施術を受け続けていましたが、社会人になってから6年間、ずっと施術をしてくれた先生が定年で引退されたのです。

他にどこで施術を受けていいかわからず必死に調べました。その時に、ある1件をみつけてすぐに電話をして施術を受けることにしました。

そのときの感動は今でも覚えています。その先生は体をバキバキすることもせず、すごく優しい施術なのに体がすごく楽になったのです。


 

やっぱり整体の仕事をやりたい

それから、その先生の施術を受けることになり、しばらく通ううちに自分自身が体験した開放感、満足感、幸福感を他の人にも味わってもらいたいという気持ちが強くなり、大学時代の整体をやりたいという気持ちが膨らんできたのです。

先生に「どうしたら先生のようになれますか?」と聞いて、先生が学んだ学校を紹介してもらいました。1度先生の整体院を見学に行かせてもらえることになり早速見学に行きました。

実は時を同じくして、勤めていた会社では働いていた工場が閉鎖することになったのです。会社側は次に働く部署を用意してくれていたのですが、これを断り、会社を辞めて紹介された学校に通うことを決意しました。


 

専門学校に通い、施術を始めた

専門学校に通い、友人を対象として施術を開始しました。そして、ついに仕事としてお金を頂いて施術を施すプロになりました。

施術を重ねるうちに、人の身体は一人一人全く違う。ということがよくわかりました。

同じアプローチをしても効果の出る人でない人がいるため、施術する患者さんによってアプローチの方法を考えなくてはいけません。

一人よがり(自分が納得いけばよい)の施術ではなく、相手にもしっかり伝わるわかりやすい説明、相手が納得できる施術が必要...といった施術面のことから、人と人には相性があり、人生には出会いと別れがある。

別れがあるからこそ、来てくださった患者さんとしっかり向き合い、大切にする気持ちが必要になる。ということを教わることができ、それを教訓に毎日施術に励んでいます。

sejyutsu02

・どうしたら相手(お客様)にわかりやすく、納得のいくように説明できるのか?
・どうしたらより満足していただける施術ができるか?
・どうしたらもっと人が集まってくれるのか?
・上手くいっている人はどのような考えをして行動しているのか?

現在も自問自答をしながら、1人1人施術をする度に、たくさんのことを学んでいます。

今では、おかげさまで多くの患者さんから「肩が痛いのが楽になった」「腰痛がなくなった」「突き指の痛みがひいた」「頭痛が楽になった」「姿勢が違う、背筋が伸びた」「入眠剤を使う頻度が減った」「ぐっすり眠れた」「丁寧に説明してくれる」といった温かいお言葉をたくさん頂いております。

どんなことが起きても「今の経験はどんな些細なことでも必ず次に繋がる。今、自分にできることを一歩一歩確実に踏みしめて歩きなさい。○○しかできないならその○○をしっかりやろう。人生に無駄なことはないのだから」と自分に言い聞かせ、努力を惜しむことなく、成長し続けたいと思います。


 

あなたの笑顔がみたいから みんなのゆめてんまでととけ

私はあなたの気持ちがよくわかります。

過去にボロボロだった私の身体が、整体と出会って良くなり、日常生活がより楽しいものになったように、必ずみなさんの可能性も広がっていきます。

毎日身体の構造や施術のアプローチの仕方等を学んでいます。自分自身の身体が辛かった経験があり、その辛さが開放された喜びを知っているからこそ、今度は私があなたに届けます。

あなたが本当に喜ぶ顔が見たいから、少しでもお力になれたら嬉しいです。

そして、元気になったあなたの夢が叶いますように。その願いを込めた院の名前。

「みんなのゆめてんまでとどけ」

元気になったあなたが本当に充実した生活を送れることを願っています。

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。
あなたのお悩みが解決し、共に喜び合えれば幸いです。
ご来院を心よりお待ちしております。

カイロプラクティック・ゆめてん
大柿 悟

免許・資格

免許・資格 免許・資格

免許・資格 免許・資格

icon_maru ユニバーサルカイロプラクティックカレッジ卒業

icon_maru ユニバーサルカイロプラクティックカレッジ皆勤賞

icon_maru ユニバーサルカイロプラクティックカレッジ研究科修了・皆勤賞

icon_maru CMRTセミナー受講(45h)

icon_maru パシフィックアジアカイロプラクティックカレッジ協会メモリアルセミナー受講

 

電話番号 090-6026-6749

お問い合わせボタン

ページトップに戻る